スポンサードリンク

佐藤藍子の現在は田舎で馬の飼育?なぜ消えた?画像はブログ、動画はイタズラなKISSより


880beff92bcec2fcd3c44cd06b6d03673 257x300 佐藤藍子の現在は田舎で馬の飼育?なぜ消えた?画像はブログ、動画はイタズラなKISSより

一世風靡をしたものの、気づいたら全くその存在を見かけなくなってしまうこともよくある芸能界。佐藤藍子もそんな状況に該当する人物ではないでしょうか。人間、目と耳が大きければとりあえず可愛く見えるのかしらなんて、当時の「アンビリバボー」を見ながらよく思っていたものですが、

 

現在は?馬の世話をしてる?なんて話もあります。

スポンサードリンク


佐藤藍子プロフィール

佐藤藍子は1977年神奈川県生まれで現在は37歳。全盛期の90年代の後半当時はドラマいたずらなKISSやHEN、奇跡体験アンビリバボーの司会などで活躍しました。⇒いたずらなKISS動画はこちら

 

とにかく、目と耳がでかい。グレムリン級です。一見アンバランスですが、全身で見てみるととてもボディバランスが良いなど、「パッと見よりパッと見5秒後に美人に見える」的要素が当時新しく、そしてはきはきとした明るく元気キャラが大ウケ。CMの女王と言われたこともありました。

 

そんな佐藤藍子は一時期乗馬にハマり、そこで知り合ったインストラクターの男性と、出会ってから1年、2006年に結婚しています。

 

 

因みに、「乗馬」という競技。オリンピックの競技にもなっていますが、ルールも全くわからないし、中世ヨーロッパの高貴な人達しかやらないような高貴なイメージしかない為、どこにそんなに魅力があるんでしょーと調べてみたところ、なんと以外にダイエット効果があることが判明!

 

というのも、「ロデオボーイ」なるダイエットマシーンも世にあるほどですが、馬に乗っているときの、ボディバランスを保とうという意識は相当らしいです。手綱を持つ二の腕から腰、ヒップ、太ももからふくらはぎまで全身に有酸素運動の効果があり、1時間乗馬をすると、1時間走った効果以上の脂肪燃焼効果が得られるのだとか。

 

そして、馬にはプライドが高かったり、おしとやかだったり、おこりんぼだったり、色々性格があり、そんな動物の個性を見分けながら、競技を共にクリエイトしていくというスタイルが、やみつきになってしまうようです。

 

まあ、雑誌のグラビアを飾ってたほどの「モノの持ち主」からすれば、ダイエットだの脂肪燃焼だのあまり関係無く、芸能界である程度成功し、何か趣味をやっても大丈夫なくらい、ある程度の余裕が出来たから始めたのではないかとも取れますけど、

 

現在の佐藤藍子は?

 

現在の活動の様子を探ってみましたが、2011年、東日本大震災に関する追悼コメントが出ている程度で、表立った活動は公表されていません。今年の頭には芸能界復帰のニュースも流れましたが、未だにそれほどメディアへの露出はそんな流れから、芸能活動はある程度自粛し、旦那さんの乗馬クラブを手伝っているという見方が強いです。(乗馬クラブ相当忙しいみたいです)

 

尚、子供が出来たとかそういう話はまだ流れていませんが、女性的には適齢期広範なので、本人も意識し始めてるとは思われます。進展情報があり次第、ピックアップしていきます。

⇒遠藤久美子の現在は?


スポンサードリンク

1件のトラックバック

コメントを残す