スポンサードリンク

ホーンユキは今!現在はどうしてる?旦那元夫は?傷だらけの天使写真動画画像


11b075df ホーンユキは今!現在はどうしてる?旦那元夫は?傷だらけの天使写真動画画像
70年代前半、ホットやをユニホーム代わりに路線で売り出したアイドルグループがいた。
「ザ・ゴールデンハーフ」の妹分としてデビューした4人組「ザ・シュークリーム」だ。

スポンサードリンク



その中のひとり、バスト90センチ、“ボインちゃん”と呼ばれたホーン・ユキさん(64)は今どうしているのか。都内世田谷区の、ある私鉄駅の改修工事現場に紺の制服にヘルメット、耳当てにマフラーの完全防寒姿の女性ガードが立っていた。
通行人やクルマを巧みに誘導し、頭を下げる。工事用トラックが来れば、安全を確認して素早く現場内へ。
この手際のいい彼女こそホーン・ユキさんだった。

「警備会社の社員になって、今年で8年です。ここには6年前の基礎工事から入ってて、
日曜日以外、早番遅番のローテーションで朝から晩まで昼食と休憩時間以外は立ちっぱなし。
早番の時は朝4時に起き、朝食とお弁当を作り、7時には現場に入る。作業開始は8時ですが、ギリギリは好きじゃないんです」

とうに還暦を過ぎて、なぜガードなのか?

「元女優の名前を生かしてクラブやパブのママをやったら楽なのに、ってよくいわれます。
でも、水商売は向いてないと思うし、男っぽい仕事の方が合ってるんでしょう」

天気に大きく左右されるキツい仕事だ。

「真冬は携帯カイロを制服の中に入れても、体の芯から冷えますね。反対にカンカン照りの夏は、
体感温度が40度を超えるのはザラ。だけど、四季の移ろいを肌で感じながら仕事ができるのは、案外楽しいもんですよ。
工事期間が長い現場だと、ご近所の方と顔見知りになるんです。
幼稚園に通ってたお子さんがランドセルを背負うようになり、私服の小学生がキリッとした学生服に変身したり……。
挨拶を返してもらえると、ウキウキした気持ちになります」

実はホーン・ユキさん、去年から銀座のライブバー「まじかな」で歌と朗読のライブを始めた。
そのきっかけも今の工事現場だった。

「そのお店のオーナーさんの自宅がこの近くにあり、お散歩で通られてるうちに、“もしかして、キミは……”ってことになりましてね。
シュークリーム時代のワタシをえていらっしゃったんです。日に焼けて真っ黒だったんですが、ハハハ」

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/158256

2015年3月22日

左写真の右前が本人

4:2015/03/22(日) 11:27:01.39 ID:

警備員ってションベンどころか大もできなくて垂れ流すから臭いんだよなw

 

7:2015/03/22(日) 11:29:41.41 ID:

>>4
そうなの?
あの仕事、突然サファイしたくなったらどうするんだろうと思ってたが。
13:2015/03/22(日) 11:32:43.33 ID:

>>4
ねえよ
24:2015/03/22(日) 11:43:23.69 ID:

>>7
工事現場は基本、トイレあるよ。
架設の汚いトイレだけどね。
31:2015/03/22(日) 11:50:25.82 ID:

>>24
ちょっとした道路工事とか無いとこもありますよね?コンビニとかで借りるのかな?
36:2015/03/22(日) 11:53:30.62 ID:

色白な人はあんまり日差しに強くないからw

もっと野ざらしじゃない仕事のほうがいいんではw

43:2015/03/22(日) 11:58:28.08 ID:

>>31
コンビニのトイレを借りるでしょうね、特に女性は。
後、都内とかなら公園とかの位置をGooglemap等で把握しておくとか。
47:2015/03/22(日) 12:02:08.99 ID:

男の勲章だらけの天使が一番印象に残ってるな


スポンサードリンク

コメントを残す